自宅の軒下にある蜂の巣退治|知識とノウハウを持っている駆除業者

作業員

命を落とす強力な毒

作業者

現在は外来種のスズメバチも日本に生息しているので、蜂による被害は年々増加しています。ですから、蜂の巣を発見したらすぐに避難しましょう。専門の業者が巣ごと駆除するまで、自宅に近づいてはいけません。

詳しく読む

スプレーを使った対策法

女性

3月になると次第に気温も上がり春の気配を感じることができます。しかし、蜂も活発になる時期でもあるので自宅の庭や軒下に蜂の巣を作らせないように対策をしないといけません。巣が完成すると駆除が大変なので早めに対策をしましょう。

詳しく読む

自分で退治しない

虫

いつものように玄関をあけると異変に気がつくことがあります。自宅の軒下に大きな蜂の巣があり、スズメバチが大量に飛んでいることもあります。スズメバチは通常森や自然の中に巣を作ることが一般的ですが、稀に人間が生活している住宅の軒下や天井裏、そして屋根裏に大きな巣を作ることがあります。知っている人も多いでしょうが、スズメバチは猛毒を持っています。刺されてしまうと、アナフィラキシーショックを起こして命を落とす人も毎年数名います。そして、軒下に蜂の巣を作ったスズメバチは、非常に攻撃的です。人間の住む住宅に巣を作っておきながら、巣に近づくものを敵とみなして襲ってきます。大切な家族がスズメバチの犠牲になる可能性もあるので、自宅の軒下に巣を発見した場合は駆除しなくてはいけません。

しかし、スズメバチは猛毒を持っています。そのため、素人が自分一人で駆除しようとしないでください。万が一、刺されてしまうと激しい激痛とともに大きく腫れ上がるでしょう。数カ所刺されると命も危険です。そのため、蜂の巣を駆除するときは、専門の業者に連絡しましょう。害獣や害虫の駆除を専門に行っている業者は日本全国にありますので、住んでいる県の業者を探して退治してもらいましょう。業者の探し方も現在は簡単で、自宅にパソコンがあればすぐに調べることができます。インターネット検索をすると専門の業者がヒットします。ホームページを良く見て、知識とノウハウを持っている業者に蜂の巣を駆除してもらい、安全な生活を手に入れましょう。

ハーブを使った撃退方法 

作業者

蜂の被害に毎年遭っている方は、住宅の庭にハーブを植えて蜂の巣を作らせない環境を作りましょう。蜂を駆除することはとても大変なので、蜂の苦手な香りのハーブを植えることで、庭に寄り付かなくすることが大事です。

詳しく読む