自宅の軒下にある蜂の巣退治|知識とノウハウを持っている駆除業者

作業員

スプレーを使った対策法

女性

自宅の庭や軒下などに蜂の巣を発見するケースが全国各地で起こっています。はちみつが好きな人は多いと思いますが、自宅に蜂がいると恐怖を感じてしまいます。蜂を刺激してしまうと、攻撃される可能性もあるので非常に危険です。しっかりと駆除しなくてはいけません。

一般的に蜂が活動的になる時期は、冬が終わり暖かくなり始めた3月頃で、自宅の庭に花が咲き始めた季節に活動を開始します。そのため、自宅の庭や軒下に蜂の巣を作る時期もこの時期が一番多いでしょう。一度できてしまった蜂の巣を駆除するのはとても大変なことです。そのため、自宅の庭や軒下に蜂の巣を作らせない対策をすることが大事です。

まず、自宅の庭に蜂が一匹でも飛んでいたらスプレー式殺虫剤で撃退しましょう。スプレー式殺虫剤で蜂が寄り付かない対策をしましょう。殺虫剤はゴキブリ用ではなく、ハエや蚊用でも効果はあります。ですがスズメバチが自宅近くに飛んでいる場合は、一般的な蜂駆除のスプレーではなく、スズメバチにも有効なスプレー式殺虫剤を使いましょう。これを使うことでスズメバチも撃退できるため、蜂の巣を作らせません。現在は蜂を駆除するためにおスプレー式殺虫剤をホームセンターでも気軽に購入することができます。万が一、ホームセンターが在庫切れの場合は、インターネット通販サイトでも購入できます。冬が終わり暖かくなる前に、スプレー式殺虫剤を購入して蜂が寄り付かない住宅にしましょう。